vol.56「仕事で全都道府県に行きたい!(2019年版)」(2019年12月28日掲載)

年に一回しか書かない年末恒例コラムの季節がやってきました。
もはやコラムではなくて実質的に私の仕事記録ですが。

私のひそかな目標の1つが仕事(計測の現場)で全都道府県に行くことです。
以下は、今までに行ったことのある県と、その県に私が行った直近の大会一覧です。


■北海道:Red Bull Snow Charge 札幌国際スキー場(2019年3月)
■青森県:Red Bull Side Winders(2017年10月)
■岩手県:Red Bull Snow Charge 安比高原スキー場(2019年2月)
■宮城県:全日本大学女子駅伝(2019年10月)
■秋田県:AKITA Trail Run Festival in まんたらめ(2014年11月)
■山形県:蔵王坊平クロスカントリー(1998年8月)※
■福島県:ウィンタートライアスロン in 猪苗代(2012年2月)
■茨城県:小美玉市民駅伝(2015年2月)
■栃木県:中学校 校内駅伝大会(2019年10月)
■群馬県:スパトレイル〔四万to草津〕(2019年6月)
■埼玉県:高校 校内マラソン大会(2019年11月)
■千葉県:千葉県高校駅伝(2019年11月)
■東京都:中学校 校内マラソン大会(2019年12月)
■神奈川県:神奈川県中学校駅伝(2019年11月)
■新潟県:信越五岳トレイルランニングレース(2019年11月)
■富山県:高岡万葉マラソン(2012年11月)
■石川県:JCFジャパンシリーズ・イン・石川/瀬女高原(2008年10月)
■福井県:FUKUIスーパーレディス駅伝(2016年11月)
■山梨県:身延山七面山修行走(2019年12月)
■長野県:志賀高原エクストリームトレイル(2019年10月) 
■岐阜県:Red Bull Snow Charge 高鷲スノーパーク(2019年3月)
■静岡県:伊豆トレイルジャーニー(2019年12月)
■愛知県:春日井リレーマラソン(2019年9月)
■三重県:伊勢の森トレイルランニングレース(2012年12月)
■滋賀県:全国中学校駅伝(2019年12月)
■京都府:宇治太陽が丘スイートリレーマラソン(2014年4月)
■大阪府:淀川 寛平マラソン(2019年3月)
■兵庫県:芦屋さくらファンラン(2018年4月)
■和歌山県:奥熊野いだ天ウルトラマラソン(2019年4月)
■鳥取県:北栄町(当時・大栄町)すいか・ながいもマラソン(2000年7月)※
■岡山県:山陽女子ロードレース(2006年12月)※
■山口県:全国中学校駅伝(2015年12月)
■徳島県:なると島田島ハーフマラソンwith新喜劇(2017年12月)
■香川県:香川丸亀国際ハーフマラソン(2009年2月)
■愛媛県:愛媛県中学校駅伝(2012年11月)
■高知県:宿毛花へんろマラソン(2013年3月)
■福岡県:MIZBERING FUKUOKA CITY CUP (2019年9月)
■長崎県:九州学生駅伝(2007年12月)
■大分県:大分国体(カヌー競技)(2008年10月)
■宮崎県:宮崎シーガイアトライアスロン(2015年7月)
■(鹿児島県:出水ツルマラソン(2014年に打ち合わせのみ訪問))
■沖縄県:KERAMA BLUE CUP IN ZAMAMI(2019年5月)

【海外】
■アメリカ: Tunnel to Towers Run(2006年11月)※
■北マリアナ連邦: サイパンマラソン(2010年3月)
■インドネシア: バリ国際マラソン(2010年10月)

※印は計測工房の設立以前の実績


ということで、まだ仕事(計測の現場)で訪れたことのない県は・・・、

■奈良県(1992年に高校時代の修学旅行で行ったのが最後)
■島根県(プライベート含めても訪問経験のない唯一の県)
■広島県(2014年に身内の結婚式で宮島を訪問、2015年に織田記念陸上を観戦)
■佐賀県(2014年に移動中に鳥栖市で一泊)
■熊本県(1975年(赤ちゃんの時)、住んでいました)
■鹿児島県(2014年に出水ツルマラソンの打ち合わせのみ訪問経験あり)


残り6県のまま今年も変化なし。現役引退までにコンプリートしたいです。
今年は会社としては広島県、熊本県の仕事を受注したのですが私自身は
行く機会がありませんでした。
今年久しぶりに仕事をした県は岩手県です(16年ぶり!)。