Business Policy(営業方針)

1.営業マンはいません
計測工房には営業専門社員、いわゆる営業マンはいません。必要がないからです。
 
2.営業活動はしません
計測工房は能動的な営業活動をしません。創業当初は、見込み客さんに「ニュースレター」をお送りするという活動をしていましたが、それも現在はやめました。ましてや、お客さんに対して電話営業をするとか、営業訪問をするといった活動は一切いたしません。

3.入札には参加しません
特に自治体さんの主催する大会の場合、委託先を入札で決定するという慣行が見られますが、計測工房は入札への参加はお断りしております。入札は「この内容の仕事を最も安く提供してくれる会社を選ぶ」制度です。言い換えれば「安ければどこの会社でも構わない」とも言えます。入札制度には賛同できません。
 
4.計測工房にお願いしたいという仕事は引き受ける
3.の反対ですが、「予算はこれだけしかないのだけど、計測工房にお願いしたい」というお客さんの仕事であれば、出来る限り希望予算に沿う形で仕事を引き受ける努力をします。結果的に「計測工房さんは料金が安いね」と言われることも結構あります。
御見積の依頼をいただく際は、あらかじめ想定される希望予算を教えていただけるほうが話がスムーズです。

5.お金よりも人間関係を大切にしたい
仕事をさせていただく関係は、単にお金の関係ではありません。仕事を通じてお互いに信頼できる人間関係を築くことのほうが大切です。
 


※実際、計測工房には多くの見積依頼や仕事のお問い合わせが寄せられています。平均すると週に1件ぐらいはあるでしょうか。上記の営業方針をお読みいただいた上で、見積依頼やお問い合わせをしていただけると幸いです。

★なお、御見積ご依頼時は「大会名、開催日、開催場所」をお伝えいただく必要があります。それらを伏せたまま金額だけお尋ねいただいてもお答えいたしかねます。


ロゴメイン-4Cサイズダウン(97KB).jpg