沿革

2007年
・東京都江戸川区中葛西7丁目に創業
・計測ディレクター2人体制
・創業1年目からTV生中継レースの計測を受託(箱根駅伝予選会、全日本大学女子駅伝)

2008年
・佐久間駅伝を受注(他社からの委託ではない初めての自社受注大会)

2009年
・年間の受注大会数が50大会を突破
・計測ディレクター3人体制へ
・サイパンマラソンを受注(初めての海外レース計測)

2010年
・館山わかしおトライアスロンを受注(トライアスロン計測に本格参入)

2011年
・信越五岳トレイルランニングレースを受注(トレイルランニング計測に本格参入)

2012年
・年間の受注大会数が100大会を突破
・いいとき乗馬トレッキング大会を受注(乗馬エンデュランス計測に本格参入)

2013年
・社員入れ替わりに伴う第1次戦力ダウン

2014年
・計測ディレクター4人体制へ
・全日本SUP選手権<RACE>を受注(SUP計測に本格参入)

2015年
・トレイルランニングレースにおけるWEB速報 兼 人数管理システム「TRAIL SEARCH」運用開始

2016年
・東京都江戸川区西葛西7丁目へ社屋移転

2017年
・年間の受注大会数が150大会を突破

2018年
・自社製計測ソフト「計測職人」運用開始
・初めての海外レース視察(世界最大のトレイルランニングレース「UTMB」)
・Red Bull Snow Chargeを受注(スノースポーツ計測に本格参入)

2019年
・社員入れ替わりに伴う第2次戦力ダウン

2020年
・新型コロナウィルス禍

2021年


看板.JPG
創業当時の看板