社長メッセージ

★CEOメッセージ★IMG_0164_.JPG
本日は計測工房のホームページにお越しくださいまして誠にありがとうございます。

2007年に創業した計測工房も、この2017年で10周年を迎えることができました。

「スポーツのタイム計測という職業を極めたい」という私の思いから作った計測工房は、当初はマラソン大会の計測を中心に仕事をしておりましたが、2010年からはトライアスロン、2011年からはトレイルランニング、2012年からは乗馬エンデュランス、2014年からはSUPというように次々と新しい世界とのご縁をいただき、計測のジャンルも多岐に渡ってきました。

今では計測工房の得意とするジャンルは「駅伝」と「トレイルランニング」の2本柱と言うようになりました。

日本中には同業の計測会社さんは数十社ありますが、計測工房が一番大切にしているのは「プロの経験」と「プロのノウハウ」です。計測工房の計測ディレクターはこの道ひとすじのプロばかりですので、プロにしかできない専門性の高い仕事をご提供いたします。

つまり、「計測工房にしか頼めない」というお仕事との出会いを心待ちにしております。

難易度が高いほど、条件が悪いほど、計測工房は真価を発揮します。


どうぞこの機会に、ご縁が得られますよう。

2017年6月2日

株式会社 計測工房
代表取締役社長
藤井 拓也